パナソニックショウルームの仕様決め

(2018年12月27日)

こんにちは。住宅アドバイザーの緒方涼です。

先日、現在工事中の大治町S様邸の仕様決めを、名古屋駅付近にあるパナソニックショウルームにて行いました。

緒方建設の水廻りや建材の標準仕様はすべてパナソニック製ですので、

キッチン、洗面台、お風呂、トイレといった水廻りと、

フローリング、階段、ドアの色といった建材

そして外壁関係、雨どいの色

こういった主要なモノの仕様をすべてパナソニックのショウルームで現物を見ながら選べるのです。

 

朝スタート

お昼ご飯(パナソニックさんが近くの料亭のランチを手配してくれます)

午後から再会

 

このようなスケジュールで進みます。

現物を見ながら決められるだけでなく、一日で決まるので大きな打合せ時間の短縮にもなります。

お昼ご飯まで出してもらえるので、至れり尽くせりといった感じです!

ちなみにこちらの仕様決めは「すべてのお客様共通」となりますのでご安心。

 

それと、待ち時間でお施主様のご家族がこんなモノをつくられていました。

なんだかわかりますか?

実はこれ、折り鶴なんです!

コーヒーフレッシュに乗っているのを見てわかるようにものすごく小さいんです!

手先の器用さにそこそこ自信がある弊社代表がつまようじを使えばなんとか・・・と言っていましたが、

なんとコレは手だけで作ってしましました。

 

仕様が決まり、お客様ご一家の意外な一面が見られた、すごく充実した一日でした。

来年から建物工事が本格的に始まるので、気合を入れていきたいと思います!!

パナソニックショウルームの仕様決め関連記事