大治町S様邸 基礎着工!

(2018年12月21日)

こんにちは。住宅アドバイザーの緒方涼です。

遂に大治町の注文住宅S様邸の基礎工事が着工しました!

基礎配筋です。

社内検査だけでなく社外建築士も入れた厳重なチェック体制を敷いております。

 

コンクリートを流し込み、バイブレーターと呼ばれる機械で振動を与えながら空気抜きをし、

表面を整えていきます。

いつみても鮮やかです。

滑らかに仕上がりました。

 

以上がベースとなるコンクリート打設です。

固まったのち、今度は立ち上がりコンクリートを打設するために型枠を設置します。

 

ここでも間違いがないかしっかりチェックします。

アンカーボルトという固定器具もしっかり設置。

あとはコンクリートが固まるのを待ちます。

しっかり養生をして完了。年明けからは遂に建物構造の着工です。

 

コンクリートといえば、打設をする時期によって打ち込み強度が変わるはご存知でしょうか?

緒方建設では気温を考慮した温度管理もしっかり行っておりますのでご安心ください!

 

引き続きよろしくお願いいたします。

 

大治町S様邸 基礎着工!関連記事