大治西條Ⅵ A区画 基礎の型枠が外れました!

(2018年01月20日)

こんにちは。住宅アドバイザーの緒方涼です。

 

先日コンクリートの流し込みを行った大治西條Ⅵ A区画ですが、ついに型枠がとれました。

 

 

バッチリ固まっていますね。大治町の地域性を考慮した高い基礎でしっかり安全に施工しています。

つなぎ目がまだ目立ちますが、最初にやったベースコンクリートとあとからやった立ち上がり部分にわかれています(とはいえくっついていますが)

 

ある程度の工事が終わったあと化粧をおこない、見慣れたきれいな基礎になるということですね。

 

来週には柱を立てていく「上棟」を行います。

 

次々に柱が立っていく様は壮観です!

 

上棟の見学も受け付けておりますので、家の形がどのようにできていくのかご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください!

大治西條Ⅵ A区画 基礎の型枠が外れました!関連記事