大治西條Ⅵ A区画 基礎工事が始まりました!

(2018年01月10日)

こんにちは。住民アドバイザーの緒方涼です。

 

本日、大治西條Ⅵ A区画モデルハウス分譲の基礎工事が行われました。

 

 

これが配筋です。配筋の配置や立ち上がりが間違いないかをチェックし、ベースコンクリートを流し込んで行きます。

 

 

そして流したコンクリートを道具でならしていきます。

一見簡単そうに見えるこのならし、実はここまで綺麗にするまでかなり難しいです。

まさに職人技。芸術です。

すべてならしたらベースコンクリートは終了です。

 

乾いたら、次は「たちあがりコンクリート」という横の部分を打っていきます。

その後、枠を外して見慣れた基礎となるということですね。

 

では、次の更新をお待ちください!

 

 

大治西條Ⅵ A区画 基礎工事が始まりました!関連記事