住宅防犯の豆知識②

(2017年12月25日)

こんにちは、住宅アドバイザーの緒方涼です。

 

皆さんクリスマスはいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今回も住宅防犯の豆知識をご紹介いたします。

 

まず皆さん、空き巣の侵入口の60~70%が窓からの侵入というのはご存知でしょうか?

 

警察や大手警備会社社員によると、一番時間をかけず細かい作業も最小限ということで圧倒的に多いとのことです。

逆にピッキングなどで入る空き巣は少ないということですね。

 

 

一般的には窓を割り、クレセントを回して侵入するといわれています。

つまりたとえ玄関ドアを頑丈にしても、侵入しやすい窓がそのままだといけないということですね。

ちなみに玄関ドアから侵入する場合はピッキングではなくバールなどでドアをこじ開けて侵入するケースの方が多いようです。

 

これからの年末年始、空き巣などが増える傾向にあるようなので油断せず幸せに新年を迎えましょう。

住宅防犯の豆知識②関連記事