平屋注文住宅 上棟を行いました!

(2019年05月15日)

こんにちは。緒方建設です。

本日はあま市で建築中の平屋注文住宅の上棟を行いました。

上棟は基礎の状態から柱を立て、屋根まで伏せる工事です。ここでおうちの骨格が完成します。

まずは柱を次々と建てていきます。

 

次々と柱が立っていくさまは何度見ても壮観です。

弊社では柱には国産のスギを、土台には国産のヒノキを使用しております。

柱を立て、垂木を組んだら次は屋根伏せです。

野地板と呼ばれる合板を丁寧に打ち付けていきます。

野地板を打ち終わったらアスファルトルーフィングという屋根の下地材を敷き詰めていきます。

敷き詰めるとこんな感じです。

中はこんな感じです。金物もしっかり付いていて強固です!

無事に完了しました!

 

ここから引き続き本体工事を行ってまいります。

進行しましたらまたレポートしますのでお楽しみに!

平屋注文住宅 上棟を行いました!関連記事