中間検査を行いました

(2019年01月24日)

こんにちは、緒方建設です。

この度、現在建築中の注文住宅で中間検査を行いました!

建築というのは下記のように段階ごとに申請・検査があります。

建物を建てる前にどんな建物を建てるかを申請する「確認申請」

一定の工程後に確認をし、その検査に通らなければ次の工程に進めない「中間検査」

そして完成した建物が申請通りできているかを確認する「完了検査」

 

大きく分けてこの3つが建築基準法で定められている検査です。

 

ちなみにこの検査に合格すると証書が発行されます。

中間検査の風景です。第三者機関の検査員が厳しくチェックしています。

一般的には社内の建築士や現場監督と第三者機関の検査員で行いますが、緒方建設の場合、社内建築士・第三者機関の検査員に加え社外建築士も工事現場に入り、検査を行います。

これは複数の目から厳しくチェックすることで流れ作業化を防止し、正確に検査を行うためです。

 

引き続き工事は進んでいきます。

建築途中見学も受け付けておりますので、気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

 

中間検査を行いました関連記事