大治西條Ⅵ 土台・足場組立

(2018年01月24日)

こんにちは。住宅アドバイザーの緒方涼です。

 

大治西條Ⅵ A区画にて昨日に土台伏、本日より足場設置工事が始まりました。

 

まずは土台を組んでいきます。

 

 

次に断熱材を敷き詰めていきます。

床の断熱ももちろん重要なので隙間なくしっかりと敷き詰めて行きます。

 

最後に床を伏せていきます。24mmの床下地合板を使った剛床工法を採用しており、非常に強固です。

 

そして本日、上棟に備え足場設置が始まりました。

 

 

なんとタイミング悪く雪が降ってきてしまいました・・・

職人さんも寒そうです。

 

 

さて、その上棟ですが明日の朝からを予定しております。

安全第一のため、雪や風が強い場合は実施できないのですが果たしてどうなるでしょうか・・・

明日、無事上棟ができることを信じ、今夜は眠ることにします。

大治西條Ⅵ 土台・足場組立関連記事