高断熱・高気密の家

快適なくらしをデザインするすまい

高断熱・高気密のすまい

高断熱・高気密のすまいとは?

家の基本性能をより向上させ夏涼しく冬暖かく体にも優しい、四季折々を省エネで快適に過ごせて心地のよい空間を目指してつくるすまいのことです。
緒方建設の「高断熱・高気密のすまい」は断熱等性能等級5を最低基準に設定しており、住まい方やこだわり・敷地の条件に合わせて間取りとともに快適な温熱環境をプランニングします。

※断熱等性能等級5/愛知県6地域の基準は外皮平熱熱貫流率Ua=0.6以下。数字が小さいほど有利になります。
特長

「燃費良し×健康×きれいな空気×オンリーワン」で叶えるマイホーム

◎燃費(ランニングコスト)

高断熱・高気密の家は熱や冷気が逃げにくく、少ない消費電力で部屋の温熱環境を整えることが出来るようになり、プランニングで冬は太陽の日射を取り込み、夏は日射を遮る工夫をする事で、従来の住宅と比べ燃費が良くなり、家計負担の軽減も期待できます。光熱費を押さえて効率よく冷暖房ができるのも、高断熱・高気密の大きなメリットです!

 

◎温度差が起きにくい、健康的な空間を実現します

高断熱・高気密な家は、冷暖房で快適な温度にした室内の空気が逃げにくく、外の暑さや寒さの影響を受けにくくなります。適切な温度管理をおこない昼も夜も家全体快適にすることで、室内の急激な温度変化によって起きるヒートショックやの熱中症等のリスクを軽減出来ます。

※ヒートショック/急激な温度変化によりに起きる体の不調。

◎24時間計画換気システムで家中の空気をクリーンに保ちます

高断熱・高気密と同時に大切なのが換気。弊社ではスイッチをいれておくだけで24時間常に家の中の空気や水蒸気をバランスよく排出し、メンテナンス性にもすぐれた換気システムを標準搭載しておりますので、温熱環境だけでなくクリーンな空気を整え快適な生活をサポートします。

◎断熱とセットで考えるべき気密性能

断熱のお話になると断熱性能だけが取り上げられがちですが、高性能な断熱材や換気システムを採用しても気密性能がよくないと性能を十分に発揮することが出来ず燃費(ランニングコスト)にも大きく影響します。緒方建設では施工精度を高め断熱材や換気システムの性能を充分に発揮できるようにすべての建物で「気密測定」を実施して一定以上の気密性能(C値=1以下)を確保。また「気流止め」と呼ばれる施工を確実におこない、外壁間仕切壁内部の断熱低下を防ぎ壁内結露を起こりにくくして断熱性能の低下を軽減させています。

 

燃費が良く快適なくらしは断熱+気密が不可欠!

デザインも性能もオンリーワンの住まいを目指します!

もちろん家づくりは性能とともに、住みやすさやデザインも大切な部分です。

緒方建設は同じデザインの家は造りません。建築士がCGによる外観・室内パースや日射シミュレーションを利用して、わかりやすくご家族一組一組の生活スタイルに合わせたプランニングをおこないます。

性能・デザイン全てにおいてオンリーワンの住宅を目指したい方はぜひご相談下さい。